主婦に人気の副業とは!?

MENU

ハンドメイド商品を販売するメリット、デメリット

最近テレビでもよくハンドメイド品をネットで売るという企画があったりしますよね。
洋服でもアクセサリーでもファストファッションが流行し、全国どこでも同じ商品が手に入る
ということもあって、自分だけのオリジナリティのあるものを持つことに憧れを抱く方が増えているのです。

 

世界にたったひとつしかない、自分だけが持っている、というものに価値があるのです。

 

ハンドメイド作品は、同じ柄で同じように作っていても、その時々で仕上がりが違ってきます。
これがハンドメイドの魅力なんですね。

 

少し前はフリーマーケットやハンドメイド商品を扱うお店に置いてもらって販売されることが多かったのですが
最近はネットで販売するケースが多くなってきています。
これによってハンドメイド商品を販売するハードルが下がり、誰でも簡単に自分が作ったものを出品することができるようになりました。

 

買う方もオリジナリティを求め、売る方も自分の作ったものが売れるという喜びがあり
今一番需要と供給のバランスが良いお仕事だと思います。

 

しかし、注意しなければいけないデメリットもあるのがハンドメイドの販売です。

 

まずは商品になるものを作らなければいけません。
今ハンドメイド作品を作って販売している方はとても多くなっています。
つまり買う方も目が肥えてきているのです。
デザインが良くない、作り方が雑、写真写りが良くないという商品は買って貰うことができません

 

作品を作るということは材料費がかかるということです。
梱包やラッピングなどに費用もかかるので、意外と最初にかかる費用が大きくなったりします。

 

それが売れなかった場合、経済的にも精神的にもショックがありますよね。
これがハンドメイド商品販売の一番のデメリットなんです。

 

作り方や売り方にもコツが必要になり、多くの商品を扱っているサイトでは写真写りが悪ければ目にも留めてもらえません。

 

人気のフリマサイト【メルカリ】ではハンドメイド作品の出品も多く売れているようです。
メルカリもCMなどでお馴染みの人気サイトですので出品数も大変多くなっています。

 

しかし、購入利用者も多いので売れる、確率も高いんです。

 

もちろん写真を綺麗に撮ったりすることで売り上げに繋がりますし、商品をアップする時間を人目につきやすい
15時から18時にしてみるなどのコツを掴むだけで売り上げがグッと上がります。

 

デメリットの部分は売れれば解消されるものですから、
作品作りだけでなく、どうしたら売れるのかということも考えて販売しましょう。

 

そして、メリットはなんといっても少ない材料費だけで売り上げが何倍にもなるという点です。
デザイン料や手間賃を上乗せして販売できますので、100円で作って1000円で売ることもできるんです。
人気のハンドメイド作家になればそれだけで生活が余裕で出来ちゃいますよ。

 

自分が作ったものが売れて、買った方が喜んでくれると充実感を感じられるので
作ってて良かった、もっと良い作品作りたい、などと気持ちの面でも成長できると思います。

 

販売のポイントとしては、最初のうちにあまり高い値段設定で販売しても売れ残ることがありますので
周りがどのくらいの値段で販売しているかチェックして合わせていきましょう。

 

ちょっとコツは必要になりますが、経済的にも精神的にも良いお仕事ですので
ハンドメイド商品を販売するならまずメルカリで出品してみてくださいね。

 

手作りは好きだけど販売は向かない、
思ったより売り上げが伸びない。
そんなときはハンドメイドの手が空いたときにできる、メールレディを併用してみてはいかがでしょうか。